実際に体験した男が育毛剤イクオスがオススメする理由!-その効果・口コミを検証してみたで!

っしゃー!

熱いね!!

育毛剤イクオス、マジで熱いです。

イクオス自体はわりと昔からあった育毛剤なんですが、正直に言えば地味な育毛剤でした(笑)

それが2016年11月にリニューアルし、一気にパワーアップ。恐ろしいくらいにパワーアップし、一気に育毛剤のトップ争いに躍り出ました。

どうして育毛剤イクオスはオススメなん!?①―定期コースのコスパが最強。

育毛剤を購入するのであれば、もちろん効果は重要。最初から効かない育毛剤など買うに値しませんからね。

しかし、ぶっちゃけて言ってしまえば、今売れている市販の育毛剤の多くは、育毛の仕組みという点ではほぼ同じだと思います。

例えば、チャップアップ、ポリピュアEX、フィンジア、M-1育毛ミスト、そしてイクオスと、有名どころの育毛剤はどれも医薬部外品指定の育毛剤となっており、それぞれ一定の効果があることが認められています。

また、医薬部外品指定の成分にくわえて、髪の毛の元になる細胞の働きを高めたり、保湿効果のある独自成分を含んでいます。

もちろん、成分の種類や配合量、また独自成分は異なりますが、基本的な育毛の仕組みは同じなのです。というわけで、どの育毛剤が合う合わないはありますが、その効果に極端に大きな違いはないんですね。

それでは決め手となるのは何か。

それはずばり価格です。育毛の仕組みや効果がほぼ同じなら、なるべく価格が安いものがいいに決まっています。。

この点で言えば、育毛剤イクオスのコスパは最強です。

まずは、主要な育毛剤との価格を比較してみましょう。

 新イクオスチャップアップポリピュアEXフィンジアM1ミスト
単品購入11660円
(送料630円込)
7400円6800円13440円
(送料640円込)
9800円
定期コース6980円
(サプリ付)
9090円
(サプリ付)
8800円
(サプリ付)
9980円9000円
3本まとめ買い27800円20400円34800円

イクオスの定期コースで1カ月分の価格が6980円というのは、育毛剤の中では標準的です。チャップアップやポリピュアEXも6000円代ですしね。

しかし、育毛剤イクオスが凄いのは、育毛サプリ「イクオスサプリEX」込みでこの価格になっていることです。

他の育毛剤は育毛剤単体の価格。サプリメントを別に購入する場合は8000~9000円の価格になります。

この価格差は1カ月だけなら2、3000円程度ですが、半年や1年使うことを考えると、かなり大きな違いとなります。仮に価格差を2000円とするなら、半年で1万2000円、1年で2万4000円の差。これは無視しえない金額ですね。

育毛剤単体だと標準的な価格、サプリ付で考えるなら、圧倒的な安さ。そう、圧倒的です。

注意!イクオスの3本まとめ買いはオススメできん。定期コースの方がいろいろとお得や。

ちなみに、育毛剤イクオスには単品購入や3本まとめ買いなどのコースもありますが、正直に言ってまったくお勧めできません。イクオスを購入するのであれば、定期コース一択です。

なぜかというと、3本まとめ買いで購入したときよりも、定期コースで購入した方が安いから。3本まとめ買いの場合、ボトル1本の価格は約7267円。定期コースなら1本6980円です。

さらに、3本まとめ買いで購入した場合は、全額返金制度によって返金されるのが1本だけというデメリットがあります。つまり、残りの2本は全く無駄になってしまうわけです。

もちろん、返金制度を利用しなければ問題ありませんが、そもそも1本あたりの価格が高いので、それなら最初から定期コースで申し込んだ方がお得ですね。

※ちなみに、定期コースはいつでも無条件に解約することができます。セコい健康食品会社がやっているように「~カ月利用が条件」などの条件がないのが良心的ですね。

それから、1本だけの購入もオススメできません。単品購入だと送料も含めて11660円。定期コースだと6980円なので、その差はなんと4680円となります。

5000円近く差が出るのはもったいないですよね。。。

定期コースは1カ月だけ使って解約することもできるので、1カ月だけでお試しで使う場合、単品購入ではなく定期コースがオススメです。

育毛剤イクオスは成分も秀逸や!

先ほど「市販の育毛剤はどれも育毛の仕組みが同じ」と書いておいてなんですが、育毛剤イクオスは成分を見ても秀逸、他の育毛剤と比べて群を抜いています。

その理由は、イクオスは2016年11月という比較的最近にリニューアルし、新バージョンとなったからです。

つまり、他の育毛剤の問題点や最新の育毛理論など、新しい知見を取り入れた上でバージョンアップしている(と信じたい笑)ため、既存の育毛剤よりもより優位に立っているはずなのです。

育毛剤イクオスの成分の特徴をまとめると、特に次の6つの特徴が目を引きます。

①海藻由来の「アルガス-2(algas-2)」が秀逸
②医薬部外品指定の3成分を配合
③脱毛酵素と脱毛因子をブロックする成分
④頭皮にやさしい天然成分
⑤細胞のエネルギーとなるアミノ酸配合!
⑥低分子ナノ化で毛根に届く浸透力!

詳しくは、イクオスの成分について解説したページを熟読してほしいと思いますが、今までの育毛剤の良いところを総取りしたような配合成分となっています。

さらに育毛サプリ「イクオスサプリEX」が秀逸や!

育毛サプリメントは単独で使ってもあまり育毛の助けにはなりません。

しかし、育毛剤と合わせて利用すれば、かなり強力なサポートとなります。言わば頼れる助っ人的な存在ですね。

それなのに人気の育毛サプリメントは軒並み高額。単独で購入すると5000円近くするものがほとんどです。

例えば、育毛サプリでいちばん人気のボストンは、単品購入で1カ月分が7970円。。。育毛剤単品よりも高いですね。

通の育毛マニアは育毛剤チャップアップとボストンをセットで使っているようですが、ブルジョワではない庶民がこれをやるのはなかなか経済的に厳しい。。。

チャップアップとボストンのセットで、1カ月の出品が1万5000円を超えてしまいます。

育毛剤の代金を支払った上に、育毛サプリに追加でお金を支払うのはキツいですよね。。。

嬉しいことに、育毛剤イクオスを購入すると、育毛サプリの「イクオスサプリEX」も無料でついてきます

それも、定期コースならサプリ付きで6980円。チャップアップやポリピュアEXなどの育毛剤単体とほぼ同じ価格です。

そんなに安いなんて、イクオスの育毛サプリはショボいんじゃないの?

と思う方もいるかもしれません。しかし、イクオスサプリEXは、育毛サプリの雄ボストンに匹敵するハイクオリティー。そのサプリが無料で付いてくるというのは相当にお得です。

45日間全額返金保証制度があるので安心やで!!

育毛剤イクオスは高品質な育毛剤ですが、どうしても体質に合わないという方もいます。

イクオスが合わなかった場合、直ぐに使用をやめるべきですが、それでは残った育毛剤はどうするのか。。。支払ったお金が無駄になってしまうのは悲しいですね。

ですが、安心してください。育毛剤イクオスには全額返金保証制度があり、初回購入で商品が届いてから45日以内なら、全額返金を申請することでイクオスの代金が返ってきます。

万が一イクオスが合わなかった場合でも、少なくともお金は戻ってくるので安心です。

まぁ、実際のところは細かな条件がいくつかあるのですが、基本的には普通に購入した人なら問題なく全額返金制度を利用できます。返金制度の詳細は「育毛剤イクオス(IQOS)の全額返金保証制度について徹底解説。」で!!

イクオスが信頼できるデータありや!?3カ月以内に78%が変化を実感しとる!

育毛剤イクオスの検証を行った実験として、120人の被験者を対象に行った試験があります。

120人を40人ずつ3グループに分け、①育毛剤イクオス、②キャピキシル5%配合ローション、そして③ミノキシジル配合の従来の育毛剤の3種類の育毛剤をそれぞれテスト。

その結果、③の使用者では43%、②の使用者では56%が3カ月以内に何らかの変化を実感したという結果が得られています。そして、①の育毛剤イクオスの使用者では何と78%が何らかの変化を実家。

これはイクオスの販売会社が出しているデータなので、ある程度は割り引いて見る必要がありますが、それでもこの結果はかなり心強いですね。

育毛剤イクオスの口コミ・評価はどんなん!?

販売会社が公開しているデータだけだと、いまいち信じられませんよね。そこでネット上の口コミ・評判を集めてみました。

実際に育毛剤イクオスを使用したと思われる方からは、以下のようなコメントが出ています。

・旧タイプのイクオスから使っていますが、リニューアルして想像以上の良さに。。。
・リニューアル前と後で全然クオリティーが違いますね。
・新イクオスになってノズルが改良されています。頭の気になる所に直接プッシュできるのが嬉しい。
・育毛サプリ付きで6980円という価格がヤバイですね。しかも定期コースはいつでも解約できるという良心的な設定。
・正直、育毛剤だけだとそこまで魅かれませんが、育毛サプリ込みでこの価格はすごい。

上記のコメントは、基本的にリニューアルした新イクオスに対してのものです。けっこう旧イクオスから使っている人が多いみたいですね。

ただ、やっぱり旧イクオスはそこまで凄い育毛剤ではなかったようです。決して悪いわけではありませんが、旧イクオス買うならチャップアップの方がいいという人の方が多いですしね。

しかし、新イクオスに進化して大幅にパワーアップしてから、チャップアップと肩を並べるどころか、それを凌ぐという意見も多くなっています。

旧タイプから新タイプで、具体的にどのように変化したのかは、次の表のとおり。

 新イクオス
(育毛サプリ付)
旧イクオス
単品購入10980円
(+送料630円)
8980円
(+送料630円)
定期コース6980円
(送料無料)
5980円
(送料無料)
3本まとめ買い27800円
(送料無料)
21800円
(送料無料)
成分数61種類31種類
主成分アルガス-2
(M-034+ペルベチアカナリクラタエキス)
M-034
育毛成分センブリエキス
グリチルリチン酸2K
ジフェンヒドラミンHC
センブリエキス
グリチルリチン酸2K
ジフェンヒドラミンHC
育毛サプリの成分数29種類46種類

これは相当にパワーアップしてますね。

正直に言って、成分面ではそれほど凄い変化があったわけではありませんが、注目すべきは価格面の変化。

旧イクオスでは定期コースが5800円。それが新イクオスでは同じく定期コースで6980円。

あれ….!?

新イクオスの方が高い!?

その理由はさっき解説したとおり。新イクオスは育毛サプリ「イクオスサプリEX」込みでこの価格なのです。

イクオスのデメリットとは何ぞや?

これまで説明した内容だと、イクオスは育毛剤として完全無欠のように思えますが、残念ながらデメリットもあります。

個人的に思うイクオスのデメリットは次の二つ。

①男性型脱毛症(AGA)が進行した状態では使えない
②イクオスサプリEXのにおいがちょっと。。。

まず、男性型脱毛症が進行し、頭頂部や前頭部に髪の毛がほとんど残っていないような状態では、イクオスを使っても効果を実感することは難しいです。

イクオスがオススメなのは、頭頂部や前頭部がちょっと気になってきたなーという方や、予防的に使いたい方、すでにはっきりとハゲた状態になっている方は、AGAクリニックを受診することをお勧めします。

そして二つ目はイクオスサプリEXのにおい

これは成分のノコギリヤシが原因だと思いますが、独特のにおいがけっこう強烈です(笑)

著者はすっかり慣れてしまいましたが、最初はちょっと戸惑ってしまうかもしれませんね。ですが、育毛のためなら慣れられるはず。

個人的に思うデメリットは上の二つです。

育毛剤イクオスを買うならココ以外はやめておけ!

育毛剤イクオスを購入するのであれば、絶対に公式サイトで買うべし

イクオスはamazonや楽天、ヤフーショッピングなどの通販サイトでも購入することができますが、公式サイト以外で購入してしまうと以下のサービスを受けられません。

①全額返金保証制度
②購入者向けアフターサービス

全額返金制度が利用できないのは、万が一のことを考えるとキツいですね。

それから、公式サイトで買った場合は、イクオスについての詳しい情報提供や、育毛相談などのアフターサービスを無料で受けることができます。

しかし、公式以外のサイトで買ってしまうと、アフターサービスを受けることはできません。

また、公式以外の通販サイトで買うと、新イクオスではなく旧タイプのイクオスが届いたり、育毛ガイドブックなどの付属品が付かないリスクもあります。

もちろん大方の出品者は良心的だと思いますが、個人の出品者から購入してしまうと、上のような問題があっても対応して貰えない場合もあります。

イクオスとチャップアップを比較してみたで!

チャップアップは育毛剤の中では最も売れている1本です。イクオスがリニューアルして新バージョンになる前は、ほぼチャップアップが一強だったかも。。。

しかし、新イクオスの登場によって、その地位を脅かされえています。

まず、両者の成分を比較すると次のとおり。

 新イクオスチャップアップ
成分数61種類80種類
主力成分アルガス-2
(M-034とペルベチアカナリクラタエキス)
M-034
育毛成分・センブリエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
・ジフェンヒドラミン塩酸塩
・センブリエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
・ジフェンヒドラミン塩酸塩
脱毛酵素5αリダクターゼ・クワエキス
・シャクヤクエキス
・セイヨウキズタエキス
・ゴボウエキス
・ローマカミツレエキス
・シナノキエキス
・ヒキオコシエキス
・ボタンエキス
・オウゴンエキス
・チョウジエキス
・ヒオウギ抽出液
・ビワ葉エキス
・ボタンエキス
・シナノエキス
・ヒキオコシエキス
・ジオウエキス
頭皮に環境・コンフリーエキス
・ニンニクエキス
・クロレラエキス
・アルニカエキス
・オドリコソウエキス
・オランダカラシエキス
など全17種類
・オレンジ
・キイチゴ
・キウイ
などのスーパーフルーツ成分11種類
保湿・血行促進・加水分解コラーゲン
・ニンジンエキス
他合計7種類の成分
・クロレラエキス
・アルニカエキス
・ゴボウエキス
など全20種類
発毛促進エネルギーとなるアミノ酸・アルギニン
・イソロイシン
・バリン
などのアミノ酸全16種類
・アスパラギン酸
・アラニン
・イソロイシン
などのアミノ酸全15種類
毛髪のエイジング対策・スカルプケア・ローズマリーエキス
・サクラ葉抽出液
・オドリコソウエキス
など全7種類
皮脂の過剰分泌対策
・ダイズエキス
・ドクダミエキス
・オドリコソウエキス
硬化改善
・ウメ果実エキス
・チンピエエキス
・マロニエエキス
ATPの産生を促進・冬虫夏草
・トマト
・ヘマチン

どちらも、育毛成分のセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、そしてジフェンヒドラミン塩酸塩を含んでいる点では同じ。

主力成分はイクオスがアルガス-2、チャップアップがM-034ですが、アルガス-2はM-034にペルベチアカナリクラタエキスという海藻エキスを加えたものなので、ややイクオスが優勢か。

他にも、保湿などの頭皮環境を整える成分、5αリダクターゼの働きを妨げる成分、アミノ酸など、成分の種類や数は異なりますが、正直に言えば育毛剤としての効果にそこまで大きな違いはないと思います。

となると、決め手となるのはやはり価格。両者の価格を比較すると次のとおり。

 新イクオスチャップアップ
単品購入10980円
(+送料630円)
7400円
定期コース
(育毛剤+サプリ)
6980円9090円

育毛剤イクオスは育毛サプリ込みで6980円。一方、チャップアップは育毛剤だけの購入で7400円。育毛剤とサプリのセットで9090円です。

育毛剤とサプリのセットは言うまでもなく、チャップアップ単品でもイクオスよりも高くなっています。

これはもう、新イクオスの圧勝じゃないか…。

総論―結局育毛剤イクオスはオススメなん!?

公式サイトが公開している情報、著者が実際に使ってみた体験談、そしてネット上の口コミ・評価を総合すると、育毛剤イクオスは市販の育毛剤の中でトップクラスにお勧めできる育毛剤です。

育毛剤イクオスには独自成分のアルガス-2、医薬部外品指定の育毛成分(センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩)をはじめ、合計62種類の成分を含んでいます。

イクオスの配合成分はもちろん秀逸ですが、正直に言えばチャップアップやポリピュアEXなどの既存の育毛剤と、そこまで大きく変わるわけではありません。

基本的な育毛の仕組みは同じです

そう考えるとイクオスの最大のメリットは育毛サプリメント込みで6980円(税込・送料無料)というコストパフォーマンスの良さです。

もちろん、成分面も決して他の育毛剤と同じというわけではありません。むしろ、2016年11月にリニューアルした新イクオスは、いわば既存の育毛剤の中では最も新しい育毛剤です。当然、クオリティーは最も高くなっています。

それで価格も最も安いとくれば、これはもう最強の育毛剤と言えますね。